駅伝シーズン開幕です。11/1に全日本駅伝が開催されます。

 出雲駅伝が青山学院の優勝で、駅伝シーズンの幕をあけました。男子にかんしては、続いて全日本大学駅伝、、間に千葉国際駅伝、高校駅伝、ニューイヤー駅伝と続き、箱根駅伝で最高潮に達します。全日本に関しては、過去駒澤大学が4連覇しておりますが、村山、中村、西沢といったエース格が抜け、中谷以外はやや小粒で非常に厳しいでしょう。母校なので頑張ってほしいのですが、期待の選手がなかなか伸びてきません、。西山、工藤、高本らがエース級し成長すれば最終目標の箱根でも優勝を狙えると思うのですが、全日本では層の厚い青山と絶対的なスーパーエースがいる山梨の一騎打ちでしょう。青山も4人エースがいますが、山梨の留学生がどちらがアンカー区間を走っても前の区間までに2分以上の差をつけなければ、山梨の勝利で終幕となるでしょう。いまからデッドヒートが楽しみです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL