ハトに餌ヤリ男、事情聴取された。

住宅街の路上で、ハトにエサを与えていた男が警察に事情聴取されたとのこと。報道によれば、男がエサを路上にまき散らすことでハトが集まり、交通の妨げになったほか、ハトのふんによる被害も後を絶たないそうです。再三の住民の注意も聞かず、行政からの指導にも従わず、挙句の果てに指導に来た職員に水を掛けたというのが警察からの事情聴取の理由のようです。さて、この問題、近年話題のゴミ屋敷と共通点があるようです。当事者はたいていが中高年の独身男性。まわりに注意してくれる家族のいない孤独感が伝わってきます。家族というものが、いかに大切かを物語る新しい社会問題のような気がしています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL