思い切った采配を

スポーツが大好きなのでいろんな競技をテレビ観戦していますが、リオオリンピックアジア最終予選なでしこジャパンには本当に残念で仕方がありません。選手も言っていましたが、どこかで「勝てる」「負けるわけがない」というおごりがあった事はみていてもわかったくらいです。選手のみならず監督やコーチ陣にも少なからずあったと思います。良い監督だからと長期政権になると一番心配なのは、中心メンバーを変えられないマンネリ化があると思います。いい選手である事はわかるのですが、そこは思い切った采配も必要だったと思います。とにかく全体的に下手くそに見えるなでしこジャパン、残念です。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL