ニコニコ動画について

ネットでのオタク文化の発信地と言えば、やはり今も昔もニコニコ動画が一番に挙がると思う。
古くから見てもアイドルマスターにボーカロイド、東方Projectに艦隊これくしょん・・・
これに現れては消え現れては消えしていったアニメ関連も含めると、膨大な量のオタク文化の「流行り」がここから発信されていったことがわかる。
こういうものはたいていMACで作られている。
アマゾン等の販売サイトと連携したり、最近では作品の公式放送や制作陣や役者を招いて生放送でトークイベント等を積極的に行うなどしていることもあり、その経済効果も計り知れないものとなっている。
そうして流行になった事象は瞬く間にTwitterやまとめサイト等を通じて大多数に拡散されて行き、また新たな利益や話題を生み続ける。
もはやこの一連の流れは確立化されており、近年オタク文化の認知・容認化が進んでいる事も相まって、この先も長い間続いていくものだと思われる。
開設当時はアダルト動画や違法アップロード動画の温床でまさに荒れ地状態だったニコニコ動画がここまで栄えたのは非常に素晴らしい事だと思うが、
だからこそ運営陣は天狗にならず、ユーザーの声に耳を傾け続けるべきだと言える。
これからもオタク文化の第一人者であり続けるためには。
今も違法にアップロードされている動画サイトはFC2動画やひまわり動画などある。
そういう動画サイトから専用のソフトでダウンロードして視聴する人もいるという。
mac動画ダウンロードソフト

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL